スピードラーニング効果的勉強法・ホームへ

スピードラーニング1巻(初級1巻)の内容

各巻の英文は公開しません。あらすじのみ日本語でご紹介します。
これは、収録英文を事前に知ると英語を聞き取ろうとする練習の効果が薄くなり、学習効果が落ちてしまうためです。

1巻の概要と要約

1巻(初級1巻)の画像

1巻(初級1巻)

ミラーさん一家が日本に引っ越してきます。ミラーさんは隣の伊藤さんに挨拶に行ったことがきっかけで家族で交流を持つようになります。
次のパートからは、引越しから数日後の1日の出来事のような形です。
朝食での家族のやり取りがあり、午後にミラーさんは伊藤さんのお見舞いで病院へ。
娘と新しい洋服や美容室の話をして買い物の予定を立てます。
夜、息子あてに友達から映画の誘いがあり出かけます。ミラー夫人は娘にケーキの作りかたを教えます。
そしてミラー氏が帰宅。
数日後、息子が友人と映画に行った話しをきっかけに会話。日米の違いに驚く、とそんな流れです。

英語自体はとても簡単なものが多いです。 簡単な単語や表現でもここまでの会話ができるという良いお手本手本です。

1巻の収録パート

8部構成です。*第4パートのGetting home from workは、以前は第7パートに異なるタイトルで収録されていたものです。内容は同じですね。(各パートのタイトル・邦題は確認時点の物です、出版時期により変更になる場合があります。タイトルが異なっても収録内容に違いはありません。)

英題:Daily English
邦題:日常英会話

パートタイトル
邦題
内容
1Greetings and introductions
あいさつ
ミラー一家が日本に引っ越してきます。隣の伊藤さんと挨拶。そして午後に一家揃って伊藤宅に招かれます。
2At the breakfast table
朝食
ミラー一家の朝。朝食時の会話。ミラー氏は会議に打ち合わせと今日も仕事がいっぱいなので、遅くなるかもといいながら急ぎます。
3Visiting the hospital
病院
ミラー夫人は怪我をした伊藤さんのお見舞いに行きます。案内係りで病室をたずね、病室へ。入院生活の話を聞きます。
4Getting home from work
帰宅
ミラー氏が帰宅します。夕食をチンして食べて寝ます。疲れてますね。すごく短いパート。
5Buying a new dress
買い物
買い物というタイトルですがこの回では買い物には出かけません。ミラーさんの娘が新しいドレスが欲しいという話。流行やファッションの話が主です。
6Making plans on the phone
電話
ミラーさんの息子が電話で友人と話します。電話の初期対応と取次ぎなども聞けますね。息子は友人と映画を見に出かけることに。(高校生、夜に映画を見に出かけられるのかぁ。意外だ。)
7Baking a cake
料理
ミラー夫人が娘にケーキの作りかたを教えます。材料と分量がポンポン出てきて、料理番組のような構成。(実用的なパート。英語の料理番組が少しわかるようになるかも。)
8Two high school boys talking
若者の会話
ミラー氏の息子と、友人ケン、高校生同士の会話。テレビ番組、運転免許の取り方など、日米での違いに双方驚きます。
上に