スピードラーニング効果的勉強法・ホームへ

スピードラーニング6巻(初級6巻)の内容

各巻の英文は公開しません。あらすじのみ日本語でご紹介します。
これは、収録英文を事前に知ると英語を聞き取ろうとする練習の効果が薄くなり、学習効果が落ちてしまうためです。

概要と要約

6巻(初級6巻)の画像

6巻(初級6巻)

題名はフレンドシップですが、恋愛のお話。この巻は全てつながった1つのストーリーになっています。マイクとリサが出会い、交際して、最後にプロポーズするという流れです。

現在彼女なしで同僚に愚痴っていたマイクですが、入社したばかりのリサと出会い、デートに誘います。
同じ職場の人とはデートに行かないことにしていると断るリサにマイクは食い下がります。がんばれマイク!

無事交際するようになり、食事にいったり、将来のことを話したり、喧嘩したと思ったら仲直りしたり。ストーリーがつながっているので全体を把握しやすく、わかりやすい巻だと思います。

平易な英語ながら自然なドラマに仕上がっておりうまくできています。
食事やデートに誘ったり、うまくいかないときに誤ったり、できるとかっこいいですね。

coco塾のCMで、You must know how important roses are for a women just to say Yes!(女性にYesといわせるのにバラがどれほど大切か、知っているでしょう)なんて表現が出てきましたが、これだって簡単な英語でできてますよね。くさい台詞って簡単な英語でできているのかも。

収録パート

13部構成です。(各パートのタイトル・邦題は確認時点の物です、出版時期により変更になる場合があります。タイトルが異なっても収録内容に違いはありません。)

英題:Friendship
邦題:フレンドシップ

パートタイトル
邦題
内容
1wanting to meet someone
誰かに会いたくて
マイクは彼女がいなくて最近つまらないこと同じ部署の友人に愚痴ります。
2meeting by chance
偶然の出会い
マイクが同じ会社の別の部署に来たばかりのリサに偶然出会い、声をかけます。
3deciding to ask her out
彼女をデートに誘うことに決める
マイクはリサのことが気に入り友人に相談、デートに誘うことになります。
4asking her out on a date
デートに誘う
マイクがリサをデートに誘います。マイクの頑張りが伝わってきます^^/。
5going out on a date
デートに行く
初デートに出かけるのですが、トラブル続き。
6mike's version of the story
マイクの話
マイクは友人に、デートは失敗の連続で落ち込んでいることを話します。
7Lisa's version of the story
リサの話
リサが同僚にデートのことを聞かれ、災難ばかりだったけど楽しかったことを話します。
8the second date
2回目のデート
2回目のデート。電話でデートに誘います。
9at the park
公園で
デートで公園に到着。マイクはお気に入りの場所にリサを案内します。
10six months later
6ヶ月後
交際するようになった2人、将来のことを話します。
11an argument
言い争い
喧嘩別れしちゃいます。
12making up
仲直り
2人ともやっぱり寂しい、仲直りしたいと話し合います。
13the marriage proposal
プロポーズ
ついにプロポーズ。日常英会話にプロポーズは出てこないので、英語でプロポーズと聞くと難しそうですが、単語や文法は簡単なものです。
上に