スピードラーニング効果的勉強法・ホームへ

スピードラーニング21巻(中級5巻)の内容

各巻の英文は公開しません。あらすじのみ日本語でご紹介します。
これは、収録英文を事前に知ると英語を聞き取ろうとする練習の効果が薄くなり、学習効果が落ちてしまうためです。

概要と要約

21巻(中級5巻)の画像

21巻(中級5巻)
*旧版のため現行品とはデザインが違います

小野さんがビジネスパートナーのフォン氏に会うためにサンフランシスコを訪れます。サンフランシスコが予想以上に寒く、半袖しか用意しなかった小野さんは困ってしまいます。
先方の秘書と会い、状況を説明、買い物に行きます。

フォン氏と夕食をとることになり、自宅に招かれます。自宅から見える景色や、家のつくりをほめます。家族の話になり、どこの家でも男の子はゲームが好きなんですねなんて会話をします。実際の仕事の際にもこんな日常を話題にできる力が大切ですよ。

順子はロサンゼルスを訪問し、ジョンと会います。日系人が多いロサンゼルスでは日本式のお米も作られています。日本人街を案内してもらい、そこの歴史やちょっと変わった制度を教えてもらいます。そこから移民全体の歴史、民族やインディアンの歴史などを教えてもらいます。

収録パート

3部構成です。(各パートのタイトル・邦題は確認時点の物です、出版時期により変更になる場合があります。タイトルが異なっても収録内容に違いはありません。)

英題:The west coast
邦題:アメリカ西海岸

パートタイトル
邦題
内容
1Arriving in San Francisco
サンフランシスコ到着
小野さんがビジネスでサンフランシスコを訪れます。気候、農業、日系人の歴史について取引先の人から聞きます。(サンフランシスコって寒いんですね。)
2Dinner at Mr. Fong's
フォン氏宅でのディナー
小野さんはビジネスパートナーのフォン氏の夕食に招かれます。食事についての会話は無く、家族、趣味、家屋についての会話です。(旧版では日本語表記はフォード氏とされてましたが、フォンに修正されましたね。違和感があったのでスッキリしました。)
3Driving in Los Angeles
ロサンゼルスでドライブ
順子がロサンゼルスを訪問、ジョンと会います。日本人街を訪れたり、日系人、インディアンの歴史、アメリカの食生活について話します。
上に