スピードラーニング効果的勉強法・ホームへ

スピードラーニング30巻(中級14巻)の内容

各巻の英文は公開しません。あらすじのみ日本語でご紹介します。
これは、収録英文を事前に知ると英語を聞き取ろうとする練習の効果が薄くなり、学習効果が落ちてしまうためです。

概要と要約

30巻(中級14巻)の画像

30巻(中級14巻)
*旧版のため現行品とはデザインが違います

小野家一家でオレゴンまでキャンプに出かけます。ニューヨークからはかなり離れており、飛行機で移動した後、レンタカーでさらに移動。身分証明のためにクレジットカードを求められるのがアメリカ的です。

キャンプ用品は現地で借りるということで、キャンプ用品店に立ち寄ります。そこでアメリカの銃規制のあり方について話します。

道具もそろって、無事キャンプ開始。テントを設営したらバーベキュー。息子の健二がカブスカウトで学んだスモアーを作ります。

翌朝、キャンプ場でピクニックに出かけます。道を間違えて他の人のキャンプエリアに入ってしまいますが構わないですよとやさしく対応してもらい、アメリカのキャンプと日本のキャンプについて話します。

キャンプ場で自然を満喫した小野家は都会との違いを話し、自然のよさを感じる反面、都会の生活もよいことを確認。

私は、大自然の生活も都会の生活も無理ですね。田舎の生活が性にあってます^^;。

収録パート

3部構成です。(各パートのタイトル・邦題は確認時点の物です、出版時期により変更になる場合があります。タイトルが異なっても収録内容に違いはありません。)

英題:Camping in Oregon
邦題:オレゴンでキャンプ

パートタイトル
邦題
内容
1Getting there is half the fun
道中もまた楽しみのうち
家族でオレゴンに向かいます。飛行機、レンタカーを使って移動。
2Getting back to nature
自然に戻る
キャンプ用品店で必要なものを買い足し、キャンプ場でバーベキューをします。
3Unexpected surprises
思いがけない驚き
キャンプ場で野生の動物、自然の空気を堪能し、感動します。
上に